葬式のプロ!信頼できる業者ランキング

LINE UP

  • 1総合評価:★★★★★

  • 2 総合評価:★★★★★

  • 3 総合評価:★★★★

ランキングサイトなら葬儀業者を便利に探せる

このサイトはお葬式のランキングサイトですから、様々な葬儀会社を便利に探せます。火葬だけを行うシンプルな直葬プランをはじめ、一日葬や一般葬はもとより、近年利用者が増えた家族葬も含めまして、多彩なプランを取り扱う葬儀会社が収録されています。

ランキングに入っている葬儀会社なら安心して頼めるため、優良業者を中心に依頼先を検討できます。追加料金が不要で分かりやすい料金体系の葬儀会社や、多彩なオプションで希望のお葬式を実現できる業者などがランクインしています。

営業時間も年中無休で、24時間電話連絡を受け付けている葬儀会社が多数ランクインしておりますので、時間を選ばず相談できる業者をチェックできます。資料請求にも対応している葬儀会社が多いため、時間的に余裕がおありなら、先ずは資料を取り寄せて詳しく検討しておくと良いでしょう。

小さなお葬式

RADERCHART

株式会社ユニクエストオンラインは通話料無料のフリーダイヤルがあるので24時間365日いつでも連絡をとる事ができるのでとても便利です。小さなお葬式の資料請求はWEBから簡単にできる上、無料なので有り難いです。

利用できる葬儀場は全国3000式場以上もあるので式場選びに困るという事もなく安心です。また色々なプランの葬式があり、通夜式を行わない「小さな1日葬」というプランが最も人気です。通常価格は343000円とリーズナブルな価格で、更に36回の分割払いもでき良心的です。

他にも、式を行わず火葬のみの「小さな火葬式」というプランもあります。このプランの通常価格は193000円で分割払いだと月々6200円になります。更に通夜式・告別式を行う「小さな家族葬」というプランもあり、このプランの通常価格は493000円で分割払いだと月々15900円になります。

公式サイトはコチラ

シンプルなお葬式(株式会社みんれび)

RADERCHART

現在、終活という言葉をよく聞きます。自分の人生の最期をどう迎えたいか、どう迎えるのか、などを生前に準備、決めておく行為です。また葬儀の希望は個人によっていろいろあると思います。そのような希望を叶えてくれるのがシンプルなお葬式(株式会社みんれび)です。火葬式から一般葬までいろいろなタイプの葬儀を選ぶことが可能です。

事前に資料請求をすることで、具体的に葬儀のイメージを持つことも可能ですし料金も明瞭なので事前の準備が具体的にできます。また、割引のサービスもあるので、さらに良心的な料金での葬儀をあげることも可能となります。

事前に準備されており個人が葬儀を決めていることもあれば、急な身内の不幸で葬儀をあげなければならない方もいると思います。そのようなときでも、シンプルなお葬式(株式会社みんれび)ではスタッフが24時間365日対応可能なので急なときでも安心です。費用は分割払いも可能なので、こちらも急なときでも安心して利用することができます。

公式サイトはコチラ

全国セレモニーネットワーク

RADERCHART

全国セレモニーネットワークは葬式に関する様々な不安を取り除いてくれる上に、事前相談から葬儀後のサポートまでしっかりと行ってくれるので評判はとても良いです。位牌や仏壇香典返しのことから相続相談まで幅広く対応してくれるので、安心して利用している人が沢山います。

全国セレモニーネットワークの良さは仏式や神式、キリスト教などあらゆる宗派に対応してくれる点にあり、葬儀の規模や形式についても社葬から家族葬まであらゆる形を用意しているので利用する方からしたら有難い限りです。また近くにある葬儀場をインターネットを利用して気軽に検索できるようになっている点も評判の良い理由の一つとなっています。

全国セレモニーネットワークは24時間365日何時でも対応してくれるのでとても頼りになりますが、それに加えて通話料無料のフリーダイヤルを設けているので安心して電話をすることができます。

公式サイトはコチラ

いい葬儀

RADERCHART

このサイトは、利用者の口コミを元にした満足度の高い葬儀サイトを、ランキングにしています。いい葬儀は、相談実績15年以上、累計相談数20万件以上という、歴史・実績ともにある葬儀総合サイトです。状況・予算等に一番応じた、評判の良い葬儀社のみを紹介してくれます。

葬式はいつ訪れるか分かりません。そんな急遽の場合でも、いい葬儀は迅速に対応してくれます。フリーダイヤルは24時間365日対応可能ですし、要望をしっかり聞いた後に、短時間で信頼のできる葬儀社を紹介してくれます。

葬式が無事終了しても事務手続き・お墓や仏壇の手配等、やらなければならない事はたくさんあります。そんな状況でも安心して対応できる様にいい葬儀では、専任スタッフが状況に応じたサポートを行ってくれます。

公式サイトはコチラ

公益社

RADERCHART

体の調子が良くない高齢の家族がいるなどという家庭では、いつ何があってもおかしくはないと気持ちのうえでは納得し、覚悟もしているかもしれません。そして、その状態が進んでいけば、その覚悟も現実味を帯びてくるでしょう。

いくら事前の予測ができていたとしても、人が亡くなるということは予期せぬ出来事です。そして、お葬式を行うときには、どうしても混乱の中でいろいろなことを決めなくてはなりません。その混乱を少しでも緩和させるためには、葬祭業者を決めておくことも必要になります。

公益社はお葬式に関する様々なサポートを行っている葬儀社です。事前の相談も可能で、24時間365日電話で受け付けています。昔は人が亡くなってもいないのにお葬式の準備など縁起が悪いと言われていましたが、現在はむしろ事前の相談や予約を行っておくほうが故人のためにも良いと言われています。不安な点があればまずは電話をしてみるのも良いかもしれません。

公式サイトはコチラ

株式会社全国葬式サービス

RADERCHART

毎日のように人が亡くなり、そのたびに葬式が行われます。ですから、必ずしも近くの葬儀場を利用できるとは限りません。株式会社全国葬式サービスであれば、全国の葬儀場から探すことができるので、利用できる最も近いところを探せます。

葬式を行うとき、いろいろなお金がかかります。故人のためとはいえ無理な出費をすることはできないでしょう。株式会社全国葬式サービスの場合は、基本セットと呼ばれるプランがあり、全国的に平均的な費用で利用ができます。

病気などで亡くなるとき、いつ亡くなるかはわかりません。昼間のこともあれば夜中のこともあります。すぐに病院から搬出が必要になりますが、株式会社全国葬式サービスであれば深夜でもコールセンターが対応してくれます。

公式サイトはコチラ

一般的と言われる葬式のやり方を考える

一般的なお葬式と言われるものには、どんな準備が必要になり、どんな方法で行なわれるのか、考えてみました。亡くなられた方が出た時、病院などに入院していた時には、自宅まで搬送する必要があります。この時、自家用車では搬送出来ませんので、葬儀社に依頼して自宅まで搬送してもらうことになります。自宅まで搬送してもらった葬儀社が、葬儀を取り仕切ることが多くなりますが、希望があれば改めて葬儀社を選ぶことも出来ます。ですが人の心理から、搬送を依頼した手前、同じ葬儀社にすると言う人も多いのが現状です。そのため予め、万が一の時のために葬儀社を決めておくと言うことも大事なことになって来ます。自宅に帰って来た故人に対し、僧侶を呼び読経を上げてもらう場合もありますが、今では通夜が最初と言うことが多くなって来ています。

基本的に葬儀社と葬儀の打ち合わせを行うのですが、参列する人のこともありまず親戚・知人に亡くなったことを知らせ、葬儀の場所や日程を決めることになります。この時、どんな葬儀を行うことになるのか、葬儀社と細かな打ち合わせをすることになります。多くのことは、葬儀社が教えてくれることになり、任せても大丈夫と考えれますが、予算のことだけはキチンと決めておくことが必要になります。まずは、通夜から始まります。僧侶が読経し、宗派によって内容は違って来ることもありますが、おおよそ20分から30分で終り、その後法話があります。その後、通夜が終了となりますが、線香の火が途絶えないように遺族・親族は寝ずの番をすることになります。残られた方のために食事の手配をすることも、忘れてはいけません。数は、若干多目に依頼し、不足することがないようにすると良いでしょう。

翌日は、告別式になります。告別式が終り、火葬場へ行くことになりますが、この時は身内の人や親しかった人が行くことになり、最後の別れをすることになります。骨となってしまった故人を持ち帰り、繰り上げ法要を行うことが多くあります。初七日はアッと言う間にに来てしまいます。親戚など遠くから来ている人や、遠来の知人などのためにも繰り上げ法要を行うことにします。ここでも僧侶に来てもらう必要がありますが、お礼は通夜の段階で渡すことになり、改めて必要はありません。しかし参列された方々に渡し返礼品を渡すことが多くなっています。これで一般的な葬儀のやり方は、終了となりますが、その地方地方特有の仕来りもあり、この方法が全てではありません。一番良い方法は、葬儀社からの提案をキチンと受けることですが、費用だけは高くなりすぎないように注意が必要です。

PAGE TOP